▲ TOP

アルコールチェッカー・アルコール検知器(業務用)


いよいよお酒が美味しい季節!!朝までアルコール持ち越し0キャンペーン!!
計測器メーカーならではの「高品質」。官公庁,運送運輸,電力,銀行など信頼の導入実績

ご購入はこちら
日本製ガスセンサー使用
業務用
高精度アルコールチェッカー
ネット通販
 特別価格
FA-900
9,500円 (税抜)

お客様に喜ばれているポイント・5秒間吹き込むだけのかんたん測定 !!・パソコン不要。99件メモリー機能 !!・脱着式マウスピース使用で常に衛生的・単4電池で電池切れの心配なし !!・高精度を維持するセンサー交換サービス・測定器メーカーによる安心の1年保証 !!

電子音が鳴っている5秒間呼気を吹き込むだけで簡単に測定が可能です。
99件のメモリー機能により、わずららしいパソコンとの接続が必要ありません。
測定結果はボタンの上下でいつでも確認することができ転記などに最適です。
マウスピースは標準品の他、市販のストローで代用が可能なためとても経済的です。
市販の単4アルカリ電池2本で約800回測定可能です。簡単に交換できるため車載や持ち運びでも電池切れの心配ありません。
センサー交換時期は液晶画面でお知らせ。低価格なセンサー交換サービスにより常に高精度を維持することが可能です。
測定器メーカー製造による高い堅牢性。さらにメーカー1年保証付きの為安心してお使い頂けます。

2011年5月 施行「アルコール検知器義務化」に対応!!

2010年4月28日より「酒気を帯びた乗務員を乗務させてはならない」ことが明確化され規則が一部改正されました。

携帯できて記録を残せるアルコール検知器が理想

旅客自動車運送事業者及び貨物自動車運送事業者は、出庫、帰庫時の点呼において、運転者に対して酒気帯びの有無について運転者から報告を行わせることに加え、点呼者の目視やアルコール検知器の使用等により確認を行い、その内容を記録しなければならない。
旅客自動車運送事業者及び貨物自動車運送事業者は、対面以外の方法で点呼を行う場合においては、運転者にアルコール検知器携帯させ、点呼時に運転者に対し酒気帯びの有無についてアルコール検知器を用いて確認を行い、その内容を記録しなければならない。
携帯性に優れたFA-900のメモリー機能を使用すれば、営業所に戻った時の「点呼記録簿」への転記もかんたんです。

センサー交換が可能なアルコール検知器が経済的

旅客自動車運送事業者及び貨物自動車運送事業者は、営業所ごとアルコール検知器を備え常時有効に保持しなければならない。
ご使用回数表示の他に、センサー交換時期を画面にお知らせするFA-900を使用すれば、アルコール検知器を常時有効に保持することが可能です。


アルコールチェッカー/基本仕様

※ 測定記録用とし、自動車等の運転可否判断には決して使用しないで下さい。
※ 飲酒運転は法律で禁止されています。
型式 FA-900
検知方式 半導体ガスセンサー
対象ガス 呼気中アルコール
表示結果範囲 0.00, 0.05~0.25mg/L
サンプリング方式 呼気直接吹き込み方式
測定時間 約5秒
表示画面内容 日付・時間・測定待ち時間・測定結果・
電池残量・メモリーデータ・センサー交換メッセージ
LED表示
データメモリー数 99件
(99件以降1件目より上書き保存)
電源 単4アルカリ乾電池 2本
機能 オートパワーオフ機能
(最後のスイッチ操作後30秒後)
データメモリー機能
電池寿命 約 800回
使用温度範囲 0℃~40℃
(湿度80%以下結露なきこと)
保管温度範囲 -20℃~60℃
(湿度80%以下結露なきこと)
外形寸法 W45㎜×H155㎜×D25㎜
重量 約100g(電池含む)
付属品 単4形電池x2本・ストラップ1本
マウスピース1箱(10個入)
センサー交換 センサー交換サービス(有償)
定価 \ 12,800 (税抜)
ネット通販 特別価格 \ 9,500 (税抜)
市販されているストローが使えます!!

付属しているマウスピースに100円ショップなどで市販されているストローを挿してご使用いただけるため、衛生的でかつ消耗品の心配がいりません。
以下のサイズのストローがお使いいただけます
マウスピースに挿して使用する場合: Φ4㎜
マウスピースを使わずに直接挿して使用する場合: Φ7.5㎜



取扱説明書ダウンロードはこちら



いよいよお酒が美味しい季節!!朝までアルコール持ち越し0キャンペーン!!

キャンペーン中のご注文につきまして5台以上まとめてご購入頂ける
場合はネット通販特別価格によりさらに!10%引きでご購入頂けます。
(税抜)
※ 測定記録用とし自動車等の運転可否判断には決して使用しないで下さい。



ご使用にあたっての注意事項

※ アルコールチェッカーのセンサーには寿命があります。見かけ上
  の動作に問題がなくても感度が変わってしまったり、アルコール
  を検知しなくなっている場合もありますのでご注意ください。
※ センサー交換マークが表示された場合又は購入から1年以上経過
  している場合は、センサー交換もしくは新しい製品との交換を行
  ってください。
正しく測定していただく為に

アルコール成分以外の一酸化炭素、揮発成分、化学物質等に反応することがあります。以下の項目に該当する場合は、測定直前に必ず水でうがいをし、20分以上経過してから測定して下さい。
●食事後(特にパンや納豆等発行食品)
●栄養ドリンクや飲料
●喫煙直後
●薬の服用後
●ガムやタブレットを食べた直後
●歯磨きや洗口剤使用後
●口臭による場合
●体内からの発酵ガス
よくあるご質問
Q.
何回測定しても同じ数値にならないのは何故ですか?
A.
毎回同じ条件での測定は困難であり、吹き方や周りの環境によって表示される数値が異なる場合があります。表示される数値は目安として下さい。
Q.
少量の飲酒で大きな数値がでたのは何故ですか?
A.
飲酒後に測定した場合、口内に多少のアルコールが残ってる場合数値が大きく出ることがあります。測定する際は、飲酒後約20分程度経過してから水でうがいをしてから測定して下さい。
Q.
飲酒をしてないのに反応がでたのは何故ですか?
A.
アルコール以外の口臭成分にも反応致します。その場合、水でうがいしてから再度測定してください。(取扱説明書の「故障かなと思った時は?」をご参照ください)
Q.
飲酒しているのに反応がでないのは何故ですか?
A.
アルコールが強すぎまとセンサーが感知しない場合があります。測定する場合は、20分程度経過したのち水でうがいをしてから測定して下さい。(強いアルコールを何度も測定されますと通常のセンサー寿命より劣化は早まります。保証期間内であっても対象外となる場合もございますので、あらかじめご了解願います)
Q.
運転可否の基準値はいくつですか?
A.
本製品を酒気帯び運転等の判断に意図的にご利用することはお止めください。また数値はあくまでも目安としてご使用いただき、使用結果として生じたいかなる損害に対しても一切の責任を負いかねますので、あらかじめご了解願います。
Q.
測定値の誤差はどのくらいですか?
A.
測定器の個体差により誤差が発生致します。表示された数値はあくまでも目安として下さい。


ご購入はこちら



台数によるお値引き・製品に関するお問い合わせ
お問い合せ